ライフイズ妄想、自由自在

変な方向に考えちゃう

ツイッター

ITの流行り廃りは本当に流れが速くて、10年前はSkypeが流行っていた気がするが、最近ではLINEやツイッターが流行っているね。私はフジテレビのツイッターをフォローしているので、時間のあるときは、なんとなくフジテレビのツイッターを見ること多いね。

このように様々な人に活用されているツイッターが、複数のユーザーと同時にダイレクトメッセージのやり取りが出来る新機能、「グループダイレクトメッセージ」を公開した!

従来のツイッターの「ダイレクトメッセージ」は、ユーザー同士が非公開のメッセージを1対1でやり取りする機能だった訳だけど、今回追加された「グループダイレクトメッセージ」は、最大20人のユーザーで構成されるグループ内で、非公開のメッセージを共有出来るという機能だ!

同じく人気のサービスのLINEで出来る、仲間内でメッセージをやり取りする機能に似ている。

グループには自分がフォローしているユーザーを招待する事は出来るが、グループ参加者の誰かにブロックされているユーザーについては、招待する事が出来ないという。

でも色んな会社のサービスが色んな似たようなことが出来る様になるとどんどん、やり取り出来るツールが増えて、複数使っている人は、メッセージだらけになって訳が分からなくなる気がする。

リアルに顔見知りとのやり取りをメインにとらえているLINEに比べて、ゆるい感じでつぶやいたりフォローする事が目的のツイッターに、こういう交流するという機能は必要ないというユーザーの声も多く、このサービスが流行るかどうかでいうと、流行らない可能性が非常に高いと思う。

なんでも流行っているものを真似すればよいという訳ではないかなって思うこともあるけど、ツイッターから色んな情報を手に入れることができるから、やはり使っていて、便利かなって感じる。

この間、友達はツイッターで「オーヴォ」を見に行きたいってことで、遠いところにいる友達も何人で行きたいってつぶやいたら、私も流れて、見に行くことになったぁ!各種イベントのチケットはこちらのフジテレビのチケット購入サイトで買えるから、「オーヴォ」のチケットをすぐ帰ったので、行くしかないって運命かなって思った!

フジテレビ

ツイッターのお陰で久しぶりに友達に会えるのが嬉しい~「オーヴォ」を見に行くのも楽しみ~



火, 2月 24 2015 » IT »

未婚女性が欲しいと考える要素とは…

ある会社が東京都で働く未婚女性500名にアンケート調査をしたところ、彼女たちが手に入れたいと感じる憧れの要素は、1位が艶やかさ、そして2位が若々しさ、3位は綺麗さ、4位以下は仕事で成長し続ける着実さや格好良さ、まじめさという結果だったという

 

1位の艶やかさについて具体的に質問した所、肌が1位で、続いて2位が髪、そして3位が目、4位が全体のスタイル(体型)、5位が唇という内訳だったみ

 

jyosei.jpg

 

そう考えると、東京で働く女性たちは肌荒れや美肌を気にしていて、次に髪を気にしてる事がわかる

見た目や体型、ファッションや雰囲気は人それぞれ好みがあると思うけど、綺麗な肌や、綺麗な髪に憧れるのは男女ともに共通しているのかもしれない

 

いくらオシャレにしていたり、セクシーなファッションをしていても肌が汚かったり、髪がボロボロだと納得いかないって事なんでしょうか?

 

実際女性はエステや美容室など、髪や肌の手入れに凄いお金を使っている気がするし、エステに通っているような人っていうだけでなんか女子力高いなーって感じますね(笑)

 

2位の若々しさも結局は肌に現れるので、1位の艶やかさとか2位の若々しさ、3位の綺麗さを演出する為には肌が綺麗で髪が綺麗な事が、艶やかで若々しくて、綺麗な人っていう風に彼女たちは感じているのかもしれないですねー

水, 2月 11 2015 » 女性 »

東野幸治という男

私が東野幸治を知ったのはダウンタウンのフジテレビのコント番組の「ごっつええかんじ」で見たのが多分初めてだと思う。
その後は様々な番組で見かけるようになったけど、大半の芸人が消えていく中、今も生き残って時には司会も担当している東野幸治。

私は最近めっちゃ面白いと思う彼の番組は、フジテレビの「ワイドナショー」。ニュースや時事問題を取り上げて、それを話題にトークする番組。最近こういう番組は結構あるけど、個人としてはこの番組が一番好き。こういう番組って大体重くて、こんなこともあったねってイライラする。でも、この「ワイドナショー」の見所は東野幸治と松本人志との異色コンビ。どんな深刻の話題でも面白く聞かせてくれるのはこの2人しかいないでしょう。普段あんまり興味のない話でも、聞いて面白くて、スカッとするし、毎週必ず見るね。

89h.jpg

司会まで任されてるからもう安泰なんじゃないかと思ってしまう。

東野以外でも、そんな過酷な芸能界で長年生き長らえてきた月亭方正(元山崎邦正)が、ネットニュースサイト『THE PAGE』のインタビューで非常に気になる発言をしていた。

月亭方正といえば、ヘタレキャラとして確固たる地位を磐石のものとしていたが、最近ではその芸名にあるように月亭一門に加わって活動しているらしい。

2008年に月亭八方に弟子入りを志願し、落語家としても活躍するようになった方正は、一体なぜ落語家を目指したのだろうか!?

その根底にあった理由に、同じお笑い芸人の東野幸治が深く関わっていたらしいのだ!!

芸人東野幸治
大阪時代からダウンタウンの番組に頻繁に出演し、その後ダウンタウンが東京進出して、自身も東京に進出し、活躍するようになった。

一見冷徹そうにしか見えない冷めた目、
大御所タレントにも物怖じせずに発言する空気の読めなさ、
そして何よりかた焼きそばかのような天然パーマが特長的な彼は、ファンの年齢層が30代から40代の男性で、「好感度ピンポイント芸人」として、確固たる地位を確立している。

そんな彼が、ある時芸人として自分の芸に自身を持てずにいた方正に、「落語見たらええやん」とアドバイスをしたのがキッカケだったという。

ある晩、方正が東野と一緒に飲んでいた時の事、一体なぜ人は人を殺してはいけないのか?という話になった。

方正は当然、モラルに反する事であり、「理性がある人間がそんな事をしてはいけない」という旨の言葉を口にした。

しかし、東野の答えは「そら、人間が滅びるからやろ」という簡潔な答え。

これを聞いた方正は、東野は物事を俯瞰で捉えて判断する能力があるのではないか?と考えるようになったということだ。

テレビで見ていても変わってるのは伝わってくるが、やはり只者ではないのかもしれないな!



水, 2月 4 2015 » 芸能人 »

昔の映画

昔の映画をちょこちょこと見ています。

その中で、アニメーションだけど「銀河鉄道999」というのがありました。

dsc_0124.jpg

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」という本があるのですが、それと関係あるのかな?

よくわかりませんが、映画はとても良かったです。

未来の地球、ロボットとの共生、宇宙の旅、色々な宇宙人など色々な要素がミックスされたアニメーションとなっています。

私は、フジテレビで放送されたテレビ版は見ていないので違いが判らないのですが、きっと、放送当時は、人気があったのだと思います。

主人公の少年よりもメーテルという女性がとても気になりました。

出てくる女性がすごくきれいに描かれているのでメーテルの一歩引いた感じの描き方は男性を意識しているのだと思います。

いまだに根強いファンがいるというのがうなづける作品だと思います。

火, 12月 2 2014 » 映画 »

魚・魚

生物は食べなければ、生きられない。人間は生物の一種として、生命を維持する手段を娯楽に進化した。我々は必要以上に色んなものを食べるね。

個人的に好き嫌いはあんまりないけど、魚だけは食べない。

魚は栄養たっぷりだよ。
うん、知ってる。他の食べ物で補う。それでも足りなかったら、サプリメントを取る。

魚はおいしいのにー
はぁ!?それは誰基準!?本人は嫌だから、おいしくもなにもないでしょう!?

食って、口だけではなく、目と鼻で食べるものだと思う。だから、魚のあの独特の生臭さは、生理的に受け付けない。体についてるウロコの質感は、生理的に受け付けない。一番無理なのは、魚の目だ。目は心の窓。開けっばなしの窓は欠陥品としか思えない。泳いでも目が開けてるし、寝ても目が開けてるし、死んでも目が開けてるから、不気味すぎる。可愛くお目目をパチパチできない魚は好きにならんね。外見で判断するのが、魚に失礼かもしれないけど、こっち1人の勝手な思い込みと独自の偏見だから、魚も気にしないでしょう。

このことで、長年、親友とずっと言い合ってた、未だに未解決事案だ。正直に、おいしそうに煮魚の頭を食べる親友はモンスターにしか見えない。

しかし、魚を愛する親友を尊敬の意を払うために、親友の誕生日にフジテレビの花屋さんで、フラワーブランケットを注文してから、アメ横で生魚を買ってきた。家までの道は臭かったぁ!しかし、親友は思うほど喜べなかった。

アメ横のおじさんはこれがなになにすごく良い魚って言ったから、一番大きいやつを買ったんだ。なかなか冷蔵庫に入りきれなかったせいで、誕生日会の最中はずっと臭かった。最後、我慢できずに、臭いって愚痴った親友に、被るように、魚好きなら、そんなことを言って良いの?
今回は勝った!!



水, 2月 26 2014 » 動物 »